2016年01月19日

ポリフェノールの効果


 一口にポリフェノールといっても、ポリフェノールにはいくつかの種類があります。赤ワインや、ブルーベリーに含まれているアントシアニンは、眼精疲労を回復させる作用があるというポリフェノールです。


近年では、アントシアニンのサプリメントもふえてきましたが、ポリフェノールサプリメントの一つといっていいでしょう。納豆や豆乳など、大豆や大豆加工品に含まれるイソフラボンもポリフェノールに分類される成分で、女性ホルモンと近い働きをしてくれます。


最近は、多くのイソフラボンサプリメントが販売されています。ポリフェノールというくくりに入れれば、これらも入ります。年をとってもきれいな肌であり続けたいという人は、細胞の働きを高めるイソフラボンを摂取して、加齢に負けない若さを保とうとしています。


発端は赤ワインの中にあったポリフェノールでしたが、今では、色々な商品から得ることができるポリフェノールがサプリメントに使われています。


緑茶から摂取が可能なカテキンも、ポリフェノールです。殺菌作用が強く、体内に取り込んだ糖をゆっくり吸収させることで、脂肪分解を促進する成分です。痩身効果も得られルために、カテキンを使ったサプリメントを好む女性はたくさんいると言われています。


食べ物からポリフェノールを補給することが可能ですが、ポリフェノールが欲しいからと食べ過ぎても、体にいいことはありません。体が必要としているポリフェノールを食べ物で確保しようとすると、難しいものです。


健康のためや、美容のためにポリフェノールを使いたいという人は、サプリメントの良さを最大限に活かすことです。


posted by gel at 09:48| Comment(0) | 美容の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。