2015年12月22日

光フェイシャルの美容効果


 最近、エステサロンで人気がある美容施術が光フェイシャルケアです。初めて、光フェイシャルケアという言葉を聞く方がいるかもしれません。光フェイシャルケアとは、どのようなものなのか、そしてどのような美容効果が期待できるのかを簡単に説明したいと思います。


光フェイシャルケアは、多様な波長の光を皮膚に照射することによって、肌の美容効果を高め酔うというものです。美容エステサロンなどでは、とても人気がある施術です。


お肌に光が浸透することによって、お肌のたるみやくすみ、しみやにきびなど、さまざまなお肌のトラブルに効果があります。


光フェイシャルの手順を簡単に説明します。まず、お肌の水分量などをチェックします。次にしっかりとクレンジングした後、肌に冷却ジェルを塗ります。これで準備完了です。


光を皮膚にあてる時には、目の中に光が入らないようにアイカバーをつけます。そして光を当てた後は、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの成分が入ったパックでお肌に潤いを持たせ、火照ったお肌をクールダウンさせて終わりです。


光フェイシャルケアが終わったら、皮膚が過敏な状態になっているので、しばらくの間、皮膚を紫外線に直接さらさないように注意しなければなりません。光フェイシャルケアの終了後は、洗顔やメイクをしても大丈夫です。



 光フェイシャルケアをすると、細胞を活性化させ、お肌の内側からみずみずしい張りと潤いをアップさせてくれます。さらに、抗老化作用があり、肌トラブルを事前に防いでくれます。


光フェイシャルケアは、さまざまな美容効果があるので、気になる人はエステサロンで相談してみてください。



posted by gel at 16:53| Comment(0) | 美容の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。