2015年11月18日

顔のたるみの解消法


 齢をとってくると肌のたるみが気になります。特に、顔のたるみは一番よく目につくところなので気になりますね。老化の一種だからと諦めてしまったのでは、どうしようもありません。最近は、アンチエイジング効果がある化粧品もたくさん販売されています。


そのような化粧品に頼るのもいいのですが、日常のお手入れなどのしかたによって、顔のたるみを防ぐことができるんですよ。それでは、どのようなことに気を付けて、どういうことを擦ればいいのでしょうか。



 顔がたるむ原因はたくさんあるようですが、最も大きな要因は紫外線です。紫外線を受けると肌は活性酸素の影響を受けて、老化が促され顔がたるんでくると言われています。なので、紫外線対策をすることが大切です。


紫外線をなるべく浴びないようにすることです。UV加工された日傘や帽子などをかぶること、そして紫外線対策された化粧品を利用することです。


そして紫外線から肌を守るために、お肌の潤いを保ち皮脂膜を正常に形成させなければなりません。肌が潤うと紫外線が入りにくくなるので、表皮のダメージが少なくなります。


お肌を乾燥させないようにすることが大事です。洗顔のしすぎで皮脂を取りすぎないようにしましょう。そして洗顔後は手早く保湿することです。


お肌の老化を防ぐために、抗酸化物質を含んだ食品を摂るようにしましょう。タンパク質やビタミンなどを積極的に摂りましょう。そして適度な運動と規則正しい生活をすること、睡眠も十分にとるようにしてくださいね。


posted by gel at 16:53| Comment(0) | 美容の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。