2015年08月03日

サプリメントでニキビ対策


 まだ若いころから、ニキビ対策のサプリメントを摂取して、ニキビをつくらないようにしたいという人もいます。サプリメントでニキビ対策をする際には、どんなことに気を付けたら良いのでしょうか。


ニキビの解消に効果があるという栄養素は、ビタミンB群とビタミンCという、水に溶ける性質があるビタミンです。水溶性ビタミンの特性は、体内にずっと留まることができないことです。体内に吸収されてから、3時間くらいで体の外に出ていってしまいます。


1日に3、4回くらいに分けてサプリメントを飲むことで、体の中に存在しているビタミンCやB群の濃度を一定量にキープしておけます。サプリメントは、食品として扱われているものなので、ニキビ改善効果が実感できるまでにはしばらくかかります。


サプリメントの目的は、体質を改善するというものです。長い時間をかけて摂取し続けることで、体の状態を変えていくことを想定しています。薬のように数日で効果が出るものでは無いのです。

体の変化を実感できるようになるには、数ヶ月間は摂取を続ける必要があります。食品扱いで売られてはいるものの、サプリメントは薬との飲み合わせや、サプリメント同士の飲み合わせで問題が生じる場合があります。


ニキビケアを目的にサプリメントを使っているという人も、サプリメントの組み合わせに問題がないかは調べておきたいものです。コラーゲンサプリメントを摂取して、ニキビケアを目指すなら、ビタミンCを同時に飲んで吸収効率を高めるのもいい方法といえます。どんな飲み合わせでサプリメントを飲めばニキビに対して効果的か、事前にチェックしてみることも大事なことです。


posted by gel at 10:51| Comment(0) | 美容の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。