2015年12月22日

光フェイシャルの美容効果


 最近、エステサロンで人気がある美容施術が光フェイシャルケアです。初めて、光フェイシャルケアという言葉を聞く方がいるかもしれません。光フェイシャルケアとは、どのようなものなのか、そしてどのような美容効果が期待できるのかを簡単に説明したいと思います。


光フェイシャルケアは、多様な波長の光を皮膚に照射することによって、肌の美容効果を高め酔うというものです。美容エステサロンなどでは、とても人気がある施術です。


お肌に光が浸透することによって、お肌のたるみやくすみ、しみやにきびなど、さまざまなお肌のトラブルに効果があります。


光フェイシャルの手順を簡単に説明します。まず、お肌の水分量などをチェックします。次にしっかりとクレンジングした後、肌に冷却ジェルを塗ります。これで準備完了です。


光を皮膚にあてる時には、目の中に光が入らないようにアイカバーをつけます。そして光を当てた後は、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの成分が入ったパックでお肌に潤いを持たせ、火照ったお肌をクールダウンさせて終わりです。


光フェイシャルケアが終わったら、皮膚が過敏な状態になっているので、しばらくの間、皮膚を紫外線に直接さらさないように注意しなければなりません。光フェイシャルケアの終了後は、洗顔やメイクをしても大丈夫です。



 光フェイシャルケアをすると、細胞を活性化させ、お肌の内側からみずみずしい張りと潤いをアップさせてくれます。さらに、抗老化作用があり、肌トラブルを事前に防いでくれます。


光フェイシャルケアは、さまざまな美容効果があるので、気になる人はエステサロンで相談してみてください。



posted by gel at 16:53| Comment(0) | 美容の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

口のまわりにできたにきびのケア


 ニキビに悩んでいる方は、若い方に多いのものです。しかし、大人になってもニキビで悩む方は少なくありません。若いころには額や鼻の周りにできる事が多かったにきびも齢をとるにつれて、できる場所が変わってくるようです。


 特に、口元やあごなど、口の周りにできることが多くなるように思います。それでは、口の周りにできたにきびをどのようにすればよいのでしょうか。


若いころのニキビは、新陳代謝が激しく脂分の代謝が多いことが原因で起きるようですが、齢をとってからできるニキビは、ストレスなどによってホルモンバランスが乱れることが原因のようです。男性ホルモンが多くなると皮脂の分泌が増加し、にきびができやすくなってしまいます。


女性の場合は生理前になると口の周りに、にきびができる人もいます。食べ過ぎたり飲みすぎたりすると、胃に負担がかかるので、胃腸の働きが低下し、ニキビができることがあります。胃腸が弱り便秘気味になると、途端に肌の調子が悪くなります。こんなことがニキビができやすい状況になるようです。


また、ニキビはお肌が清潔でないためにできる事があります。化粧汚れが毛穴に留まっていることで、毛穴が化膿しにきびになることもあるようです。



 これらのことから考えると、にきびができないようにするには、ストレスを溜めないようにすること、そしてお肌を清潔に保つことが重要のようです。なので、夜更かしなどしないで、規則正しい生活をすることが大切です。そういう生活習慣を身に着けるよう意識することが大事です。


そして重要なことは、ニキビができないように、ビタミンB群などの必要な栄養素をしっかりと摂ることです。


posted by gel at 15:02| Comment(0) | 美容の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

若返りサプリメント


 最近、さまざまなサプリメントが販売されるようになり、健康のためだけではなく、美容のためのサプリメントが販売されるようになってきました。これまでは、食事で補うことができないビタミンなどのサプリメントが主流でしたが、お肌をきれいに保つようなサプリメントが増加しています。


中でも、最近人気があるのが、若さを保つためのサプリメントで、愛用している人も増えています。それでは、このようなサプリメントを飲む場合に気を付けなければならないことは、どのようなことなのでしょうか。



 まず考えなければならないことは、サプリメントの飲み合わせです。栄養素というのは、お互いに補助的な役割を果たすこともありますが、逆に打ち消し合うような場合があるのです。


例えば、コラーゲンとビタミンCは、どちらも若返りに効果があります。ビタミンCは体の中のコラーゲンを作る機能を助ける栄養素だからです。


逆に、せっかくサプリメントを飲んでいるのに、効果が現れない飲み合わせというのは、ビタミン類やコエンザイムQ10とキチンキトサンなどのダイエット系サプリメントの組み合わせです。吸収効率が悪くなったり、他の栄養素と結びついて吸収を阻害したりして、効果そのものを消し合うこともあるのです。

また、サプリメントを飲むときに、コーヒーや緑茶で飲む場合には、効果がでないことがあるので気を付けましょう。タンニンを含む飲み物と抗老化成分の配合されたサプリメントは、飲み合わせがよくありません。


サプリメントを飲むときは、水または白湯で飲むようにしましょう。飲んだ後30分くらいは、コーヒーや緑茶などを飲まないように心がけるのも大切です。


サプリメントは、どうしても食品としてのイメージが強いので、このようなことになるのですが、飲むときは薬だと考えた方がいいようです。



posted by gel at 13:55| Comment(0) | 美容の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

美肌になる肌断食とは


 美肌になりたいと思っている女性のほとんどが、基礎化粧品などを使って毎日努力しています。しかし、美肌になるには、それ以外に方法がないのでしょうか。


最近、実践している方が増えているのが、肌断食と呼ばれる方法です。どういう方法かというと、化粧水や保湿クリームなどの基礎化粧品もまったく使わないのです。もちろん化粧もクレンジングも使うことはありません。


化粧品の類をまったく使わないことで、肌を自然の状態に戻して、自然治癒力が発現するのを待つというものです。人間には生まれながらにして、自然治癒力が備わっています。もし怪我をしたとしても、薬をつけなくても放っておけば自然に治癒してしまいます。


お肌にもそういう力が備わっているので、なるだけ化粧品などをつけずに自然の状態にしておけば、自然な肌になり美肌にかわるという考え方です。


普段からお化粧は念入りにしないと納得できない人には、いきなりノーメイクでというのは難しいと思います。しかし、そういう人が実践できる方法として、会社が休みの日に、ノーメイクで化粧品を使わない肌断食という方法があるんです。


若いOLの人達に人気があるようで、週末だけ実践している人が増えているようです。


化粧品というのは、自然由来の成分だけならいいのですが、界面活性剤や填料など、石油などから合成された化学品がたくさん使われています。そのため、化粧品によってお肌は毎日かなりの刺激を受けてしまうのです。


そういう状況ですから、肌断食を行えば化粧品から受けるダメージがゼロになるので、お肌はとても良い状態になるのです。そういう状態を続けていけば、健康で美しい肌に変わっていくのです。


会社勤めをしていると、ノーメイクで出勤するというわけにもいきませんから、薄化粧に代えて週末はノーメイクというのが、現実的な方法だと思います。美肌になりたいと思っている人は、一度化粧品を使わないという肌断食にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

posted by gel at 15:50| Comment(0) | スキンケアの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

保湿美容液の選び方


 スキンケアで重要なのがお肌の保湿です。お肌を保湿し潤いを保つために欠かせないものが保湿美容液です。それでは、肌の保湿に欠かせない保湿美容液は、どのような考え方で選べばいいのでしょうか。選ぶときのポイントは何なのでしょうか。


 保湿美容液を選ぶ時に最も考えなければならないことは、保湿成分の配合です。セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分がどれだけ含まれているかをチェックしなければなりません。ただヒアルロン酸やセラミドが配合されていればいいというものではないのです。


セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分は、皮膚への浸透があまり良くないので、皮膚に浸透しやすい形になっている必要があるのです。それにはナノサイズのセラミドでなければなりません。ナノサイズのセラミドがたくさん含まれている保湿美容液を選ぶようにしてください。


また、保湿効果が高い保湿美容液は、ジェル状のものが多く液体状のものは少ないのです。使ってみればわかりますが、ジェル状の方が皮膚にぴったりと塗ることができます。


さらに、これは使わなければ分かりませんが、自分の肌質との相性が良い保湿美容液でなければなりません。いくら人気があって、評判の良い物では、相性が悪ければ何にもなりませんからね。


 相性を確認するには、とにかく使ってみることです。試供品があれば一番良いのですが、なければお試しできるトライアルセットなどを上手に利用して、できるだけ費用を掛けずに試したいですね。



 保湿美容液を使う時は、保湿美容液が顔じゅうに行き渡るように、手のひらを使って顔全体に馴染ませるようにしましょう。たくさんの量を使わず、顔全体にのばすようにすることです。状況に応じて、2度塗りすることで、皮膚が乾かないようにする方法も取り入れてくださいね。



posted by gel at 14:10| Comment(0) | スキンケアの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。