2015年10月27日

化粧品のトライアルセットの選び方


 今使っている化粧品がもう一つなので変ようと思い、いろいろ探していたところ、友人にとても良い化粧品があることを聞いたので使ってみようと考えています。しかし化粧品というのは、あの人に効果があったから私にも効果があるだろうと考えて使っても、同じように使えるとは限りません。


使う人の肌質や相性があるので、自分で使ってみないことには、合うかどうか分かりません。そういう時に利用したいのがトライアルセットです。化粧品を変えたい人にトライアルセットは人気があります。初めて体験する化粧品の効果を試すには、やはりトライアルセットを使うのが一番です。



 それでは、化粧品のトライアルセットを探す時には、どのようなことに注意すればいいのでしょうか。



 たいていの化粧品メーカーは、ホームページで化粧品の使い方や良さをアピールしています。と同時に、初めて使う人のために、お手ごろ価格で手に入るトライアルセットや試供品を提供するようなサービスを紹介しています。


使いたいと思う化粧品が決まっているのなら、その化粧品メーカーのサイトからトライアルセットや試供品を申し込めばいいでしょう。


また最近では、化粧品の口コやレビューを掲載したり、化粧品をランキングしているサイトがたくさんあります。そんなサイトの口コミを読んでいると、トライアルセットや試供品の申し込み方まで紹介しています。


さらに化粧品の比較をしていて、金額や効果などかなり細かいところまで評価しています。自分の肌質に合った化粧品かどうかがすぐ分かります。その上、自分の肌質と同じ人が使った感想まで分かるので、とても参考になります。


このようなサイトの評価を見ながら、お好みの化粧品を選んでから、トライアルセットを使ってみてください。そうすれば、どういう化粧品なのかある程度分かっているので、使いやすいと思います。


トライアルセットは、化粧水、乳液、クレンジングなどが基本ですが、洗顔フォームやスクラブ石鹸なども入っていることもあります。自分で使ってみたいと思うようなものが含まれている化粧品のトライアルセットを選ぶようにしてくださいね。



posted by gel at 17:55| Comment(0) | 美容の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

しみやしわを意識したスキンケア


 年齢を重ねてくると嫌でも気になるのがシミやシワです。認めたくないのですが、老化に勝てないのが現状です。しかし、それでも何とかしたいと思うのが人情というもの。齢よりも若く見られるとなんとなく嬉しいものです。


 加齢だけでなく、シミやシワが増える原因は、ホルモンバランスや健康状態によって、お肌の状態がずいぶん変わります。最近では、お肌の保湿性や紫外線などにも気を遣わなければならないことが分かってきました。


 いろんな知識や情報がたくさん溢れかえっているので、いったい何からやっていけばいいのか分からず困っている人が多いのではないでしょうか。



 まずやらなければならないことは、自分の肌に合ったスキンケアをすることです。ない物ねだりをしてもしようがないので、まずは自分の今の現状を把握し、少しでも良い状態にすることから始めるしかありません。肌のコンディションを整えてやりましょう。


次にやりたいのが、肌が乾燥しないように保湿することと、紫外線からお肌を守ることです。紫外線によって、しみの原因となるメラニン色素がつくられないように、日焼けしないことです。肌が紫外線にさらされないように気をつけるだけでも、相当な効果があるそうです。


小じわは、肌の角質層が乾燥することによってできるようなので、肌の保湿に心がけなければなりません。まずは化粧水などで保湿をすることです。小じわが進行すると深いしわになるので、ストレスをためないようにすることが大切です。


シワは心のあり方でできるようなので、できるだけストレスにならないように、健康的で規則正しい生活を心がけなければなりません。そして、お肌に良い成分が入ったスキンケア用品で辛抱強くケアすることが大切です。


posted by gel at 11:43| Comment(0) | スキンケアの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

スキンケア化粧品のサンプル


 スキンケア商品を選ぶ時に悩む人が多いと思います。今はなんとなく使っているけれど、何か違うと感じながら使っているので、いいものがあれば変えたいと思っている人が少なくありません。


友人に何を使っているのか聞いたり、ネットで探してみたりするものの、やはり自分で使って診なければ分からないのが当たり前です。



 それでは、スキンケア商品選びに迷ったら、どうすればいいのでしょうか。



 スキンケア化粧品をフルセットで買うとかなりの出費になるので、気になる新しい化粧品が出たからといって、買っていたのでは懐が持ちません。カタログや広告などではまったく分からないので、自分で使って試すしかないのです。


インターネットの口コミサイトで実際に使った方の感想をいくら読んでも、それは参考にしかなりません。特に化粧品は相性があるので、自分で使わなければまったく分かりません。そのために、メーカーもサンプルを出しているのですから、おおいにサンプルを利用しましょう。


 そういう時はこれしかありません。ネットや友人から聞いた話などを考えてよさそうな商品をいくつか決めます。そしてドラッグストアやデパートなどでサンプルがないか聞いてみましょう。サンプルがあればもらってくるようにしましょう。


ネットなどでも無料でサンプルを送ってくれるところがあるので、そういうのも利用するといいでしょう。


使ってみれば、肌への相性だけでなく、香りや着け心地、肌への刺激や使った効果まですべて分かります。まさに百聞は一見に如かずです。遠慮なんかしていたのでは、自分に合った化粧品を見つける事なんかできません。サンプルをどんどん利用して、いいものをみつけてくださいね。



posted by gel at 17:16| Comment(0) | スキンケアの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

無添加で肌に優しいクレンジングジェル


 様々なクレンジング剤がありますが、中でも多くの女性が使っているものに、クレンジングジェルがあります。


クレンジングジェルは、ドラッグストアやネット通販で気軽に購入することができますが、どの商品にしようか決めかねているという人もいます。色々な着眼点がありますので、クレンジングジェル選びの参考にしてください。


まず重視したいことは、お肌との相性がいいかです。低刺激のクレンジングジェルでないと、肌へのダメージが大きすぎるという人もいるようです。肌タイプには色々なものがありますが、その中には、界面活性剤を含むタイプのクレンジングジェルは合わないということもあります。油汚れを洗い上げる力が強い界面活性剤を使うと、肌がもともと持っている油分まで失ってしまう人もいます。


肌が乾燥しやすかったり、炎症が起きやすいという人の場合は、洗う力が強すぎないようなクレンジングジェルを選ぶといいでしょう。肌に優しいクレンジングジェルでも、洗い落とすのに時間がかかると肌への負担が大きくなったり、慌てて洗い流した結果汚れが取り切れない場合もあります。


汚れを完全に落とせていない場合は、お肌への負担が増してしまう可能性もあるようです。洗顔の仕上げは、頭を洗った時と同じように、洗い残しや泡残りがないように、丁寧に隅々まですすいで、汚れを落とすことが大事です。


クレンジングジェルの製造技術は各社競って進歩しており、手軽にすすげて、しっかり洗えるタイプもあります。これはと思ったクレンジングジェルがあったら、試供品で使用感を試してみて、満足のいく商品を探してみることが大事になっています。



posted by gel at 11:24| Comment(0) | スキンケアの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

目元のスキンケア


 お肌は常に油分を分泌していますが、目の周りの皮膚はその量が少なめです。全身を覆っている皮膚の中でも、目の周囲は特に皮膚が薄くなっており、ラップ一枚程度しかないため、とても繊細な部分です。


目の周囲の皮膚をきちんとケアしたほうがいいのは、薄く繊細な皮膚は紫外線を浴びたり、加齢の影響を受けることで、真っ先にしわができるためです。目元の皮膚から水分が失われていると、その分、しわやたるみなどか目立つようになりますので、よく観察しておきましょう。


もともと目の周りのしわやたるみが気になるならば、保湿成分を配合したスキンケア用品を使うといいでしょう。目尻のしわに対してケアを行う場合、不必要な力を入れたり、こすったりということせずに、優しく扱うことで、保湿ケアをすることができるようです。


美容液やクリームは指先に少しだけつけておいて、必要に応じてつけかえてもいいでしょう。ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなど、お肌の保湿に効果があるという化粧品が、こじわ治療に役立つものだといいます。


スキンケア用品を使うことで、乾燥が目立つようになった皮膚に必要なだけ水分を補給できるようにすることです。古くなった皮膚の代わりに、新しい皮膚が出てくるよう促す成分であるレチノールも、大いに注目されている商品です。


お肌のお手入れにレチノールを配合した化粧水を使うのは、皮膚の新陳代謝のスピードを高める作用がレチノールにあるといわれるからです。お肌のコンディションはどうであり、目じりのしわをどうすれば減らせるかを知ることが、化粧品を扱う時には重要になってくるようです。



posted by gel at 13:38| Comment(0) | スキンケアの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。